今注目されている人気のにんにく卵黄サプリを取り寄せて比較・評価したランキングサイトです

にんにく

にんにく卵黄の選び方

にんにくの豆知識

にんにくは、いつの時代も特別な野菜です。 太古からにんにくは世界中で特別な食物として位置づけられてきました。その王者としての地位は今も変わることなく、健康に役立つ野菜としては他を圧倒的に引き離し、最も高いところに位置づけられています。その地位が入れ替ることは、今後何百年経ってもないことでしょう。

たとえば、アメリカの国立がん研究所が作成した「デザイナーフーズプログラム」というものがあります。 重要な食物の序列がピラミッド図に示されているのですが、その中でもにんにくは単独で最上位に位置づけられています。アジアでもヨーロッパでも、世界中でにんにくにまつわる伝説には枚挙にいとまがなく、じつにさまざまなエピソードが古事記や古代文献に残されています。
また、多くの古代医学書や薬物書にも幅広いにんにくの活用法が記されています。

煮る、焼く、炒める、土中で黒焼きにしたり、薬草とともに酢に漬けたり、エキスを抽出したり、またはすり潰して塗るなど、養生や養命に役立てるために、大昔から研究や発見がなされてきました。 そして現代に至っても多くの学者がにんにくの更なる研究・解析に取り組んでおり、新たな成分や働き、利用法などが少しづつ発見・開発されつつあるようです。
にんにくはまた、料理の面でも香味づけ、スパイスとしても世界中の料理で使われます。その美味しさゆえに大いに愛され、一方その臭いゆえに嫌われるという、極端な両面を持ち合わせた、じつに魅力ある食物なのです。スティンキンローズ(匂うバラ)。にんにくへの親しみを込めてて、アメリカの西海岸あたりではそのような愛称で呼ばれることもあります。
 
にんにく卵黄商品力ランキング
1位
にんにく玉本舗
にんにく玉ゴールド
2位
3位
4位 やずや
雪待にんにく卵黄
5位 やわた
熟成にんにく卵黄
6位 サンプロジェクト
伝承にんにく卵黄
7位 サントリー
黒酢にんにく
8位 DHC
ニンニク+卵黄 30日分
にんにく卵黄企業満足度力ランキング
1位
2位
3位
サンプロジェクト
伝承にんにく卵黄
4位 健康家族
伝統にんにく卵黄
5位 やわた
熟成にんにく卵黄
6位 にんにく玉本舗
にんにく玉ゴールド
7位 サントリー
黒酢にんにく
8位 DHC
ニンニク+卵黄 30日分
にんにく卵黄サプリの上手な選び方
にんにく卵黄サプリは現在、数多くのメーカーにて種類がありますが、その中で選ぶポイントは大きく分けて「価格」「続けやすさ」「におい」の3つに分かれます。
【1】価格
価格は商品1個の価格を基本見がちですが、サプリメントですので最終的には続けられやすい価格、すなわち定期コースなどでの割引率がとても重要になってきます。各メーカーによってその割引率も違いますので、お得に続けたい方は1日○円と計算してみて納得がいくサプリメントを選ぶとよいですよ。
【2】続けやすさ
2つ目は、いかに続けられやすいか。それは上記の価格もそうですが、サプリメント1粒1粒の大きさや1日に何粒摂取すればよいかが大きなポイントになってきます。多すぎると飲みたくなくなる、かといって少なすぎるとちゃんと摂取できてるのか不安になってしまう。自分に合った粒の大きさなども見つかると思いますので、一度メーカーに問い合わせてみることをオススメします。
【3】におい
3つ目は、においです。カプセルタイプなら飲むときのニオイはほとんど気にならないようです。また飲んだ後のニオイについては個人差があり、商品によっても異なります。自分に合ったタイプを選ぶようにしましょう。
にんにく卵黄の豆知識 にんにくの特徴
にんにく特有のにおいの元となる「アリシン」などのイオウ成分は、自身の成分をそのまま生かしながら、なおかつほかのいろいろな栄養成分と容易に結合しやすい性質を持っています。にんにくはタンパク質、ビタミン、ミネラルなどの重要な栄養素と結合し、それぞれの栄養素のはたらきをより高めてくれるのです。
卵黄の特徴
卵は完全食品と言われるとおり、タンパク質やカルシウム、鉄分など、ビタミンCを除くほぼ全ての栄養素が含まれています。卵黄だけを利用するのは、貴重な成分を低温でじっくりと焙煎できるという理由からなのです。

contact
infohikaku@excite.co.jp
PROFILE
トップページにんにく卵黄とは?なぜにんにくと卵黄?にんにくの効果にんにくのはなしたまごのはなしにんにく卵黄で美容対策
サイトマップ